スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AndEngineを動かせるエミュレーター

さて、リリースまで残り5日となりましたね!

ゲームのほうは一通り完成しましたが、まだまだたくさんのバグが残っているので、リリースまでに出来るだけ潰して、現在はクオリティを上げている最中です。
Androidで作ったゲームはリリース後もアップデートで色々と対応できるみたいなので、ひとまずは期限厳守ということで、今週の日曜日にアップ致しますのでお楽しみに!

それでは失礼します~^^

Screenshot_2015-09-08-06-23-40.png

…って、ここで終わっちゃ駄目ですよね^^; スミマセン…
今日はAndEngineで作ったゲームをエミュレーター(仮想デバイス)で動かす方法があるので、それを紹介しようかと思います。

無題

こちらは開発者なら誰もが知っておられるであろう、eclipseというソフトです。
…きっとこの記事を読んでくださってる大半の開発者さんはこちらのソフトをお使いになっておられるのではないでしょうか?

俺のゲームも基本的にeclipse一本で開発しており、リリース後もこちらのソフトを使い続けていくつもりです。

今現在では英語版のeclipseでも難なく開発できますが、
3年前、eclipseを使い始めた当時はAndEngineの知識がそれほど高くなかったこともあり、今もで高くないですが;
エミュレーターの起動問題で丸々3日間時間を無駄にしたことを覚えています;

もちろん、端末があればわざわざクッソ重たい+使い勝手の悪い
エミュレーターなんて使う必要ないんですが、当時は端末すら持ってなかったわけでして;

このままじゃ埒(らち)が明かないと思い、運よく知り合いにAndEngineを使って既にゲームを作られた方がいらっしゃったので、その方に直接お聞きしてみたところ、どうやら「AndEngine自体がとても重くエミュレーターで動かすのが難しい」とのことです。

その答えにはビックリしましたね。
だって例の「AndEngineでつくる Android 2Dゲーム」のテキスト内には普通にエミュレーターを使って解説していたのですから…。

IMG_20150908_061805.jpg

でもまあ、開発経験者の方がそうおっしゃるのでしたら間違いないんでしょうね。(開発環境の違いということもありそうですし。)

ただ、どうしてもお金をかけずにゲームを動かしたかった俺は、何とか動かせないか色々と調べてみました。
(さて、ここからが本題です。)

色々と調べてやっと起動までにたどり着けたのが、この「Genymotion」というエミュレーターでした。
(ダウンロードサイトURL→https://www.genymotion.com/#!/

ただこちらのエミュレーターを使うにあたって、まず会員登録的なものを行わないといけないこともあり、導入するまで少々めんどくさいです。
サイトもアメリカン的な文章ばかりなので、使う前に一度ネットで調べてみましょう!
きっと心優しい日本人の方が導入のやり方を解説してくれていると思いますよ^^
(俺は心優しくないので、教えるだけ教えといて解説はしません。あしからず。)

「その後、俺は無事に自分の作ったゲームをエミュレーターで起動し、プレイすることは出来たものの、
1時間に数十回という回数でエミュレーターが強制終了したため、
俺はエミュレーターを使うことを諦め、後日Nexus 7を購入しましたとさ。」

めでたしめでたし。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

岡本 賢治

Author:岡本 賢治
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
Android専用アクションゲーム
「スーパーけんじラン」好評配信中!
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
・公式サイトはこちらから
http://okamotodo.jimdo.com/

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。