スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵キャラクターの紹介

そういえば過去にアイテムの紹介をしましたが、敵キャラについてはまったく触れてなかったですよね。
仕様の方も一通り確定したので今回はこのゲームに登場する敵キャラクターを紹介していこうかと思います。
画像は本家マリオのものをそのまま使用していますが、近いうちに画像もすりかえていく予定です。

1.ザコキャラA(クリボー)

Screenshot_2014-05-27-19-22-35.png

地上を走るだけのザコキャラです。
上から踏みつけるだけでやっつけることができ、連続で踏むと得点が上がります。
主にすべてのワールドにまんべんなく出現させるようにします。
(100点)

2.ザコキャラB(パタパタ(ミドリ))

Screenshot_2014-06-06-00-48-49.png

見た目は"ザコキャラA(クリボー)"に羽が生えたような敵キャラ。
本家マリオでいう"パタクリボー"のような存在。1には登場しないので(とりあえず)この画像にしました。
羽が生えてるので重力を無視し、空中を一直線に飛んできます。
(200点)

3.強キャラA(パタパタ(アカ))

Screenshot_2014-06-06-00-45-15.png

強キャラグループの中でもエリート的存在で、
挙動は"ザコキャラB(パタパタ(ミドリ))"と同じく空中を飛んで移動しますが、
マリオが近づくと急降下して襲い掛かってくるようにプログラムされています。
ワールドの後半になるとたくさん登場します。
(500点)

4.強キャラB(キラー(黄色))

Screenshot_2014-06-06-00-41-50.png

"強キャラA(パタパタ(アカ))"と同じく空中歩行する敵キャラ。
スピードは敵キャラの中でもトップクラス!
おまけにファイアボールも効かないので大量に出現すると非常に厄介になるかもしれません。
踏みつけることは可能なので上手く踏んで足場として利用できます。
(200点)

5.強キャラC(キラー(青色))

Screenshot_2014-06-06-00-44-38.png

画面端から上下ランダムな位置に出現するタイプの敵キャラ。
ちょうど本家マリオの5-3や6-3に登場するランダムタイプのキラーと同じで、
一定のタイミング画面端から1体ずつ出現します。ちなみに出現ポイントは乱数にて調整しております。
初期は"強キャラB(キラー(黄色))"同様踏み付けのみでやっつけることができ、ファイアボールは効かない設定でしたが、
うっとうしいかったので踏み付けとファイアボールの両方で倒せるようにしました。
画面端へ逃すことなく連続で倒すことで得点がアップするようにしたいです。
(100点~?点)

6.仕掛けキャラA(パックンフラワー(ミドリ))

Screenshot_2014-06-06-00-54-06.png

決まった場所に身を潜めマリオが近づくと顔を出し、
火の玉っぽいものを飛ばし攻撃を仕掛けてくる敵キャラです。(本家マリオでいう"ファイアパックン"的な存在)
自身は動かず、攻撃後すぐに隠れるので直接マリオと触れることはありませんが、残った火の玉攻撃には注意です。
天井から出現する逆さまタイプのもの(本家マリオの"さかさファイアパックン"的な存在)もあり、
どちらもうまく倒すと高得点を取得できます。踏めません。
(500点)

7.仕掛けキャラB(パックンフラワー(灰色))

Screenshot_2014-06-06-01-01-18.png

こちらも決まった場所に待ち構えていますが、攻撃せず一定の場所にずっと固定されたままです。
"仕掛けキャラA(パックンフラワー(ミドリ))"同様踏んで倒すことはできませんが、ファイアボールで簡単にやっつけることができ、また逆さまタイプもいます。
狭いエリアで大量に出現するとうっとうしそうですね。
(100点)

8.特殊キャラA(メット)

Screenshot_2014-06-06-01-01-05.png

ファイアボールが効かないおなじみの敵キャラクター。
地上を歩行し踏んで倒せますが、移動速度が"強キャラB(キラー(黄色))"同様速いので踏みつけて倒すのは困難です。
主に地下の面に多く出現し、プレイヤーの行く手を阻みます。
(100点)

9.特殊キャラB(トゲゾー)

Screenshot_2014-06-06-00-52-51.png

こちらもおなじみ踏んで倒せないことで有名な敵キャラです。
本来トゲゾーはジュゲムという敵キャラから召喚されるものですが、今のところこのゲームには登場しないので、トゲゾー単体で出現するようにします。
ちなみにファイアボールで倒すことができますが、弾数を節約したい場合は無理に倒さずジャンプで避けるのも一つの手です。
ワールド2あたりから出現させるつもりです。
(200点)

10.特殊キャラC(パイポ)

Screenshot_2014-06-06-00-42-02.png

これは敵ではなくトラップ的なものです。
踏みつけ、ファイアボールともに倒すことができないので、ジャンプなどで切り抜けるようにします。
本来パイポは空中に浮くものではないためかなりシュールだと思いますが、
カービィに出てくるゴルドーを思い出してもらうと納得できる…かもしれませんね;
(-点)

11.特殊キャラD(プクプク)

Screenshot_2014-06-06-01-02-52.png

本家マリオの水中面代表の敵キャラクターですね。
このゲームでは水中の面は存在しないため、当敵キャラは地上面に出現します。
ちなみに当敵キャラは単体で出現するのではなく、後に紹介するバルーンとセットで出現させるようにしたいです。
ファイアボールが効かず同じ場所で浮いてるだけですが、こちらが触れてもダメージを受けません。
早く言えば他のゲームでたまにいる"敵キャラのようで敵キャラじゃないような敵キャラ"です。
踏みつけることは可能でなので主に踏み台として使用し、アスレチック面などでたくさん出現させるつもりです。
(-点)

12.特殊キャラE(バルーン)

Screenshot_2014-06-06-01-02-58.png

これは"特殊キャラD(プクプク)"の紹介でちょこっとだけ登場したオブジェクトですね。
先ほど説明したとおり、バルーン単体で出現するのではなく"特殊キャラD(プクプク)"とセットで出現させますが、
他にも一定のスコアを獲得することで、画面右端から何かしらのアイテムをぶら下げた状態で出現するようにします。
見た目は完全に敵キャラではないですが、とりあえずゲーム上は敵キャラとして扱って生きたいと思います。
(-点)

以上がこのゲームに登場するすべての敵キャラです。
まだこのほかにもボス敵も登場しますが、それはまたの機会ということで…。
リフトやジャンプ台など、トラップの仕様もすべて確定したらまた紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちわ(^^
キャラクター豊富なんで
ステータスの管理が難しそうですが、作りがしっかりしてるんでしょうね

私の方も以前お伺いしたマップ情報を二次元で管理する用法でゲームを作ってみました。
お時間のある時にまた感想を伺えると幸いです。
http://bit.ly/1kAgeGv

No title

プレイありがとうございました。

当方のブログで返信させていただきましたが、いただいたご意見をしっかり反映できるように改良してみます(^^

ブログ読ませて頂いております

今AndroidでAndEngineを使って2Dのアクションゲームを作っているのですが
ゲームを作っていて、プレイヤーの下判定などの処理、当たり判定がうまくいかないので
作っているゲームの参考にさせて頂きたいので、
もしよろしければソースコードを見していただけませんか?
また、質問なんですが、今私が作っているゲームは全てメインシーンに書いてしまっているんですが
岡本さんのブログではクラス分けをしていますか?

Re: ブログ読ませて頂いております

> 今AndroidでAndEngineを使って2Dのアクションゲームを作っているのですが
> ゲームを作っていて、プレイヤーの下判定などの処理、当たり判定がうまくいかないので
> 作っているゲームの参考にさせて頂きたいので、
> もしよろしければソースコードを見していただけませんか?
> また、質問なんですが、今私が作っているゲームは全てメインシーンに書いてしまっているんですが
> 岡本さんのブログではクラス分けをしていますか?

コメントありがとうございます。
コード載せる前にいくつか確認したいことがあるのですが、
まず過去記事の「当たり判定の実装」の記事は既に読まれましたでしょうか。
2014/03に書いたもので当たり判定の概念はここで紹介しており、少しばかりですがコードも載せています。

もうひとつの確認ですが、ブログでコードをすべて載せるとなると非常に長い記事になり、日数と手間がかかります。
メールアドレスをお持ちであれば、そちらの方にテキストデータとしてコードを添付させていただきますが、いかがいたしますか?

ちなみに俺のコードは全てメインシーンに書いていますね。とりあえず動けばいいことを最優先に作っています。それでもよろしければ…返信をお待ちしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

岡本 賢治

Author:岡本 賢治
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
Android専用アクションゲーム
「スーパーけんじラン」好評配信中!
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
・公式サイトはこちらから
http://okamotodo.jimdo.com/

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。