スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコアとコイン部分の実装~その1~

本家のスーパーマリオでは敵を倒した時やコインを取った時などに、スコアとコイン枚数がカウントされますよね。
それらの仕様を今日とまた次回に分けて実行させてみようかと思います。

Screenshot_2013-12-10-22-32-47 (2)

※赤〇で囲っている部分が今回の実装部分。

今までのゲームの仕様では「走った距離=スコア」でしたが、今回の変更で走った距離はdistanceの変数として管理し、スコアもまた別の変数で管理します。

今回は表示のみで実際にコインを取ってもスコアはカウントされない(というかコイン自体に判定がない;)ので実装が完了する予定の次回にプログラムコードの解説も含めて紹介したいと思います。
スポンサーサイト

ゲーム画面

fc2_2013-12-07_02-51-25-143.png

本作のゲーム画面です。
操作方法は2つのボタン(ジャンプとファイアボール)のみ行う自動スクロールタイプのアクションゲームです。
敵キャラやトラップなどに当たるとミスになりますが、スーパーキノコを持っていると1回だけガードできます。

現段階では敵キャラのみに当たり判定があり、ドカンに当たってもマリオがすり抜けてしまうので、ジャンプすることでドカンの上に飛びうつれるよう、プログラムを組んでみたいですね。

タイトル画面

Screenshot_2013-12-02-22-29-09.png

今作ってるゲームのタイトル画面です。「START」ボタンをタップするとゲームが始まります。
ゲーム画面は後ほど記載。

プロフィール

岡本 賢治

Author:岡本 賢治
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
Android専用アクションゲーム
「スーパーけんじラン」好評配信中!
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
・公式サイトはこちらから
http://okamotodo.jimdo.com/

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。